子供たちが輝く市政を目指します


4月26日 名古屋市営地下鉄「女性専用車両」の運用を視察

  • 今年7月から名城・名港線に「女性専用車両導入」

    ●名古屋市は7月から、市営地下鉄の名城・名港線で女性専用車両を導入することになりました。同車両はすでに、東山線で運行していますが、痴漢防止を求める利用者の声に応え、路線が拡大されました。

  • ●地下鉄の女性専用車両は、名古屋市が全国に先駆けて2002年に東山線で導入。当初は朝のラッシュ時を含む平日の始発~午前9時でしたが、現在は終日運行されています。市交通局によると、名城・名港線の運行については平日の始発~午前9時の予定で、時間帯の拡大は効果を確認して検討されるとのことです。

  • ●党愛知県本部青年局は2002年、若い女性約1万人を対象に痴漢被害に関するアンケートを実施。朝夕の混雑時に名古屋~栄間で痴漢被害を受けたとの回答が最も多かったことを踏まえ、女性が安心して地下鉄を利用できるよう女性専用車両の導入を市側に要望し実現をリードしてきました。